記事一覧

ルイ・ヴィトンのメガネケースがおしゃれ!手書き風のモノグラム・プリントとレオパード柄がアート

連載「TODAY'S PICK UP」では、大人女性の日常に華を添えてくれる「最旬アイテム」を毎日配信します。

本日は、「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」から発売された新作のメガネケースにフォーカス。2021年秋のカプセルコレクション「ワイルド・アット・ハート」の第2弾として、ハンドペイントタッチのモノグラム・プリントがデザインされたファッション小物が登場しました。幅広いラインナップのなかから、サングラスやメガネをいつでもオシャレに持ち歩ける、便利なメガネケースに注目します。

ハンドペイントタッチのデザインが可愛い!ルイ・ヴィトンの新作メガネケース

图片描述

「ワイルド・アット・ハート」の第2弾のデザインに採用されている手書き風のモノグラム・プリントは、1924年に発行された商品カタログの表紙に描かれたモノグラム・パターンが再解釈され、モダンでカジュアルなムードに仕上げられています。

新作のメガネケースには、フラップ部分に手書き風のモノグラム・プリントが、フラップ下の本体表面には淡いピンクのレオパード柄がハンドペイントタッチで描かれ、フェミニンなデザインに。

軽くて丈夫なモノグラム・キャンバス素材

サングラスはもちろん、パソコンを使う機会が多い人に便利なブルーライトカット対応のメガネやリーディンググラスなど、普段はメガネをかけない人でもいざという時に使いたいメガネをいつも携帯できる便利なメガネケース。モノグラム・キャンバスで仕立てられたこちらのメガネケースは、丈夫で軽量なので持ち運びやすくて実用的です。